元ネタ2

→は行~わ行

バイトヘル2000
  • 七海のセリフ「ボールペン工場でキャップをはめるだけのゲームとか…ひよこの雄雌をひたすら見分けるゲームとか…」
    • バイトヘル2000は自ら「ゲームジャンル:クソゲー」を名乗る、テクノユニット・電気グルーヴのメンバーであるピエール瀧がプロデュースしたミニゲーム集。前者は「ボールペン工場II」、後者は「ひよこ鑑定II」のことを指している。
    • か行の項目で挙げた「グルーヴ地獄V」の続編。七海のセリフにあるミニゲームはどちらにも存在している。

バオー来訪者
  • プレゼント093「クマの髪飾りの少女」
    • 説明文の作者「リスキニ・ハーデン・フェノメノン」の名前の由来は、作中の必殺技「バオー・リスキニ・ハーデン・セイバー・フェノメノン」から。

鋼の錬金術師
  • 田中のセリフ「立って歩け、前に進め」
    • 主人公・エドワードのセリフ「立って歩け 前に進め お前には立派な足がついてるじゃないか」より。
  • ネタバレ注意(CHAPTER4のお仕置きムービー
    • 『鋼の錬金術師』では、人体錬成に挑んで「真理」を見た錬金術師は、錬成陣を描かなくても両手の掌を胸の前で合わせるだけで錬成を行うことができる(通称手パン)。

化物語
  • 田中のセリフ「欲しいのは沈黙と無関心だけだ…」
  • モノクマのセリフ「鬼いちゃん」
    • 斧乃木余接が阿良々木暦を呼ぶときの呼称

バールのようなもの
  • プレゼント094「バール」の「よく、"バールのような物"と不当な扱いを受けている。」との説明文。
    • 「~のようなもの」という回りくどい言い回しは、報道発表において凶器を断定出来ない際に使われるお約束の表現。

パックマン
  • ネタバレ注意(CHAPTER5のお仕置きムービー

バツ&テリー
  • 七海千秋のセリフ「原作はバッテリーな野球マンガなのに横スクロールのアクションゲームになった」
    • 『バツ&テリー 魔境の鉄人レース』のこと。当時はマリオシリーズの影響を受け、原作に関わらず横スクロールアクションにした無茶なゲームがいくつか見られた。
    • あだち充『タッチ』のゲーム化作品も似たような経緯を辿っているが、七海が指したのは恐らくこちら。

HUNTER×HUNTER
  • ダンガンロンパIFの山田のセリフ、「サトリ系の特質系能力者」
    • 作中に登場する念能力の系統、特質系の能力から。

ビートたけし
  • CHAPTER4のマスカットハウス3Fのモノクマ資料室にあるモノクマ日記から。「そして出演に至ったのが、ダンガンコノヤロという訳です!」
    • 松村邦洋がビートたけしのモノマネをする際使われるセリフ「ダンカンこの野郎!」から。しかし、ビートたけし本人は実際にこのようなセリフは言っていないと語っている。
  • モノクマ資料室の『モノクマ名言集18』「こんなげーむにまじになっちゃってどうするの?」
  • 時間切れの際の七海のセリフ「じっくり待ったからって何も起きないよ。たけしの挑戦状じゃあるまいしさ。」
    • 1986年にタイトーから発売されたアクションゲーム、「たけしの挑戦状」のこと。エンディングに「えらいっ」と褒めてくれたかと思いきや、しばらくすると「こんなげーむにまじになっちゃってどうするの 完」に変わるネタがある。
    • また、実に1時間もゲームを放置して日光写真を焼き付けるイベントもある。

ビッグマグナム黒岩先生
  • ダンガンロンパIFのモノクマのセリフ「ビッグマグナムな学園長になって」

火の鳥
  • 曲名「学級裁判異形編」「学級裁判未来編」
    • 手塚治虫作の漫画作品。複数の編からなっており、「異形編」「未来編」もそのなかの1つ。
    • 前作『ダンガンロンパ』では「黎明編」「太陽編」「乱世編」が登場している。

ビバオール
  • プレゼント「ビバ氷」
    • イチゴミルク及びチョコレート味の棒アイス。当たり付き。1997年に一旦販売終了したが、2004年に再販売がなされた。

姫ちゃんのリボン
  • 魔法少女ミラクル★モノミアイテム「魔法のリボン」
    • 主人公・姫子がもらうのが誰にでも変身できるリボン。

美少女戦士セーラームーン
  • ネタバレ注意(CHAPTER2で登場したキラキラちゃんのポーズ。
    • 左手の親指・人差し指・小指を立てて胸の前で構え、右手を前に向けるポーズは、セーラームーンの決めゼリフ「月に代わっておしおきよ!」の際のポーズ。言うまでもなく中の人ネタである。

平野綾
  • 澪田のセリフ「つーか、これからっしょ」
    • 声優である平野が事務所移籍を発表した際のコメントより。

ファイナルファンタジーシリーズ
  • 七海のセリフ「日向くん、落ち着いて…取り乱してバーサク状態になってる場合じゃないよ。」
    • スクウェア・エニックス(旧スクウェア)の定番RPG。「バーサク」は狂乱状態を指すステータス異常で、攻撃力が上がる代わりに自動の通常攻撃しかできなくなる。

Fateシリーズ
  • 田中のセリフ「今度は俺様が問おう。貴様は誰のマスターだ?」
    • セイバーのセリフ「問おう。貴方が私のマスターか」から。
  • 田中のセリフ「~~"勝利を運命づけられた剣"により切り裂く者…」音声「~~"エクスカリバー"により切り裂く者…」
    • セイバーが所持する宝具『約束された勝利の剣』(原典:アーサー王の聖剣エクスカリバー)から。読みと田中の嗜好から推測。
  • ネタバレ注意(CHAPTER4の反論ショーダウンでの田中のセリフ「吠えるな、雑種が!」
    • Fateシリーズの登場人物ギルガメッシュのセリフから。

武装錬金
  • 田中のセリフ「貫き通した信念に偽りなどないのだからな」
    • キャプテンブラボーのセリフ。

ふぞろいの林檎たち
  • ソニア・反論ショーダウンのセリフ「まるで、ふぞろいの林檎のような推理…!納得する訳にはまいりません!」
    • 1983年初放送のドラマシリーズ。人気が高く約15年間に渡って計4シリーズが作られ、このドラマを機に有名になった俳優も多い。

振り返れば奴がいる
  • ソニアのセリフ「『振り返れば奴がいる』もそうですけど、やはり『風の中のあいつ』を思い出しますよね。」
    • 織田裕二・石黒賢主演の医療ドラマ。1993年に放送。
  • 自由行動における西園寺日寄子のセリフ「これから一緒に殴りに行こうよ!」
    • 主題歌である『YAH YAH YAH』の歌詞「今から一緒に これから一緒に 殴りに行こうか」より。

BLEACH
  • 田中の音声「臆せば死ぬぞ!」
    • 黒崎一護「恐怖を捨てろ 前を見ろ 進め 決して立ち止まるな 退けば老いるぞ 臆せば死ぬぞ 叫べ! 我が名は! 『斬月!』 」
      • 「退けば老いる 臆せば死ぬ」だけであれば『ピンポン(著:松本大洋)』が初出であるが、田中の嗜好からすると『BLEACH』からであろうと推測される。
  • 田中のセリフ「なん…だと…ッ!?」
    • 『BLEACH』にて多用される言葉、表現。
  • プレゼント076「千本桜影好」
    • 朽木白哉の卍解、『千本桜景厳』から。

ブレンパワード
  • プレゼント092「壊れたミサイル」
    • 『こんなもの無くたって、人は生きていけます。』宇都宮 比瑪のセリフ。

フロム・ダスク・ティル・ドーン
  • ライブハウス「TITTY TYPHOON」
    • タランティーノ脚本の洋画。作中に登場するナイトクラブ「TITTY TWISTER」から。
    • ナイトクラブと言えば聞こえはいいが、端的に言えばいかがわしいバーであり、「TITTY」は「おっぱい」の意。
    • 3番目の島が西部劇ライク+映画館があることから、メキシコを舞台としたこの映画を連想しているのだろう。

ブロントさん
  • ネタバレ注意(プレゼント137「魔犬のイヤリング」)
    • オンラインゲーム『ファイナルファンタジーXI』の痛プレイヤー「Buront」と目される人物。2ちゃんねるに出没した際にあまりに迷言が多く、一周回ってネタキャラになった。
    • 説明文は「ちなみにダークパワーっぽいのはナイトが持つと光と闇が両方そなわり最強に見える」から。

HELLSING
  • 田中のセリフ「エイメン!」
    • アンデルセン神父の「AMEN!」から。
  • 田中のセリフ「大事な人への祈りは済ませておけよ。ついでに替えの下着を用意しておくといい…」
    • ウォルターの「小便はすませたか?神様にお祈りは?部屋のスミでガタガタふるえて命ごいをする心の準備はOK?」から。

ポートピア連続殺人事件
  • 七海のセリフ「コラコラ…ポートピアじゃあるまいし」
    • 『ドラゴンクエスト』の生みの親・堀井雄二がデザインした推理アドベンチャーゲーム。前作でも「犯人はヤス」という有名なネタバレがネタにされたが、これが示す真相は「『主人公のパートナー(部下)』が犯人である」ということだった。

北斗の拳
  • 左右田和一のセリフ「あべしっ!」
  • モノミのセリフ「ヒャハーーーーッ!」
  • 弐大猫丸のセリフ「アタタタタタタタ!疲労よ吹き飛んでしまぇ!!」
  • CHAPTER4で登場するオーガ(大神さくら)の銅像のポーズが、某世紀末覇者の有名なポーズと酷似

ぼくはくま
  • モノクマ資料室の『モノクマ名言集2』
  • 「ボクはクマですってー」
  • 「クマです。クマです。クマですってー。」
    • 宇多田ヒカルの「ぼくはくま」の歌詞

ボクらの太陽
  • 七海のセリフ「太陽の下でしか遊べないゲームがあってね」
    • コナミから発売されたゲーム。太陽光センサーが内蔵されており、ゲームに当たる太陽光の強さによってゲーム内容が大きく変化する画期的なシステムが特徴。

ボナンザブラザーズ
  • 七海のセリフ「隠れるの上手だね。ボナンザブラザーズに出演できるんじゃない?」
    • セガから発売されたアクションゲーム。泥棒の兄弟を操作して、敵を麻酔銃で撃ったり背景に隠れたりしながら悪事の証拠を盗み出すことが目的。

Whiteberry
  • プレゼント111「夏まトゥリー」
    • 3rdシングル『夏祭り』より。JITTERIN'JINNの歌った曲をカバーしたものだが、歌手名の「黒さくらんぼ」と併せると原曲ではなくWhiteberryバージョンのパロと思われる。
  • 澪田唯吹のセリフ「空に消えてった打ち上げ花火ー!」、「宙(ソラ)に消えてった汚い花火だぜ!」
    • 前者は『夏祭り』の歌詞「空に消えてった打ち上げ花火」から。後者はそれにドラゴンボールのセリフを合体させたもの。

麻雀飛翔伝 哭きの竜
  • 田中のセリフ「貴様、背中が煤けてるぜ…」
  • ソニアのセリフ「日向さん…背中が煤けていますよ…」
    • 「鳴く」麻雀を信条とする主人公とその力に目を付けたヤクザ達を描いた麻雀漫画。ソニアの台詞は最も有名な「あンた、背中が煤けてるぜ…」から。

前田製菓
  • 澪田、通信簿会話のセリフ「あーったりまえだのクラリネットっすよー!」
  • 同「あったりまえだのクラークケントっすよ!」
  • 同「あったりまえだのくらり温泉ひとり旅ー!」
    • 主力商品「前田のクラッカー」のキャッチフレーズが「あたり前田のクラッカー」。昭和世代に広く知られる名キャッチコピー。

魔界塔士Sa・Ga
  • 「やっときましたね。おめでとう!このゲームをかちぬいたのはきみたちがはじめてです!」など、CHAPTER6のモノクマのセリフ
    • ラスボスの有名な科白をほぼそのまま話している。

マクドナルド
  • 十神白夜のセリフ「あのビル・ゲイツですらアフロのピエロに魅了されている。」
    • マクドナルドのマスコットキャラクターであるドナルド・マクドナルド(海外での名称はロナルド・マクドナルド)は黄色い衣装と真っ赤なアフロヘアーが特徴的なピエロである。

マジカルチェイス
  • 魔法少女ミラクル★モノミアイテム「くるるんぐるるん」
    • クエストのシューティングゲーム。登場人物である星の精「くるるん」と「ぐるるん」から。

魔法陣グルグル
  • 魔法少女ミラクル★モノミアイテム「ピンクボムの杖」「オヤジの腰ミノ」
  • プレゼント029「煩悩眼鏡」 ただし魔法は尻から出る

魔法少女まどか☆マギカ
  • おまけモード「魔法少女ミラクル★モノミ」のタイトル元ネタ。
    • アニメ作品。既存の作品からの「魔法少女」のイメージを利用した大胆なストーリーなどから人気を博した。

マリー・アントワネット
  • ソニアのセリフ「パンがなければスナック菓子を食べればいい!」
    • フランス王妃マリー・アントワネットの言葉として有名な「パンがなければお菓子を食べればいいじゃない」から。ただしこれは実際にはアントワネット自身の言葉ではないことが判明している。

丸善石油
  • ソニア、通信簿会話のセリフ「あぁん! モーレツ!」
    • 1960年代後半のCMで、スカートが翻ってモデル・小川ローザが「オー、モーレツ!」と声を上げるシーンから「モーレツ」の単語が流行語となった。

輪るピングドラム
  • CHAPTER5のモノクマ工場にて、ソニアとモノクマの「人形に爆弾を~」のやり取り。
    • ソニアの声優である荒川美穂がこのアニメのヒロインだったため、声優ネタだと思われる。
  • ゲロブタ
    • 登場人物に「脳味噌ド腐れゲロ豚ビッチ娘」と罵られる者がいる。

満漢全席
  • ダンガンアイランドアイテム「満ジャバ全席」
    • 清朝から伝えられる中国の宴会料理。贅を尽くした絢爛豪華な宮廷料理として一般認知されている。

ミスター味っ子
  • ココナッツパーティーでの左右田のセリフ「ウ・マ・イ・ゾー!」
    • 味皇のセリフ
  • 花村「味将軍との勝負」
    • 味将軍は味皇のライバルにして実の弟。

Mr.マリック
  • ソニアのセリフ「超魔術です!ハンドパワーです!キてますキてます!」
    • Mr.マリックは手品師ではなく超魔術師を名乗り、「ハンドパワー」や「キてます」というのを決め台詞にしていた。

水野晴郎
  • モノクマのセリフ「映画って本当にいいものですねぇ」
    • 映画評論家。『シベリア超特急』シリーズの監督でもある。

ミナミの帝王
  • 九頭竜のセリフ「ミナミの覇王って呼ばれてたらしいぜ」
    • 闇金融の元締めを主人公とした漫画。Vシネマ化シリーズが数多く作られていることでも有名。

未来戦隊タイムレンジャー
  • CHAPTER1の学級裁判終了後に「未来は変えられなくとも、己の明日くらいは変えるとするか…」というセリフが登場するが、『タイムレンジャー』の主人公であるタイムレッド・浅見竜也が同じセリフを口にしている。
    • タイムレンジャーのメンバーは、竜也を除く全員が30世紀から犯罪者を追ってきた未来人であり、現代へ逃げた犯罪者を全員逮捕するまでは歴史改変を防ぐために未来に帰れないということを知って落ち込む彼らに対し、竜也が「未来は変えられなくたって、自分の明日ぐらい変えようぜ」と励ました。

名探偵コナン
  • ダンガンロンパIFのモノクマのセリフ「身体は貧相!頭脳は脳筋!」
    • 主人公・江戸川コナンの決め台詞「見た目は子供、頭脳は大人」
  • 澪田のセリフ「バーロ!!」
    • 主人公・江戸川コナンの口癖「バーロー」
  • ロジカルダイブ
    • 主人公・江戸川コナンの得意技の一つ、スケボーがモチーフ
    • ちなみに江戸川コナンの担当声優は日向創を担当する高山みなみ。「推理もの(ダンガンロンパを純粋な推理ものとしてカウントするかは別として・・・)」で「主人公」で「中の人が同じ」と、共通点が多数存在。

メタルギアソリッド
  • 田中のセリフ「いいセンスだ…」
    • 作中のリボルバー・オセロット、およびそのルーツとなったネイキッド・スネークのセリフ。

MEN'S NON-NO
  • プレゼント043「MEN'S MANMA」
    • 集英社発行の男性向けファッション雑誌。

淀川長治
  • モノクマのセリフ「さよなら、さよなら、さよなら」
    • 映画評論家。『日曜洋画劇場』の解説では上記のような独特の言い回しでしめるのが定番だった。

幽☆遊☆白書
  • 田中のセリフ「筋肉操作で100%中の100%にでもならない限り~~」
    • 戸愚呂弟の「100%中の100%」から
  • 反論ショーダウンの田中のセリフ「邪眼の力をなめるなよ!」
    • 飛影の名台詞

横山やすし
  • モノクマの漫才シーンでのモノクマの青いスーツ衣装、その後モノミを殴った際の「やすし」
    • 20世紀を代表する漫才師の筆頭。大阪人としてもやや過激なキャラクターは漫才以外でも強いインパクトを残した。

よつばと!
  • ダンガンロンパIFでのモノクマの台詞「モノクマちょっとまちがえた!」
    • よつばと第三話「よつばと地球温暖化」のよつばの「よつばちょっとまちがえた!!」より。

よろしくメカドック
  • ソニアのセリフ「日向さんの使う日本語は難し過ぎます!もっとわかりやすい援護射撃をよろしくメカドック!」
    • 次原隆二作の少年漫画。チューニングショップの店員兼レーサーの主人公・風見潤を主人公にした車漫画。

ライザンバーシリーズ
  • ミラクルモノミSTAGE2タイトル「逆転確率5千6百万分の一」同アイテム「雷斬牙の杖」
    • 1での勝率が5千6百万分の一、3で搭載されたのが「雷斬牙(ライザンバー)システム」

ラジオ体操
  • 狛枝凪斗のセリフ「新しい朝…、希望の朝だね!」
    • 『ラジオ体操の歌』の歌詞「新しい朝が来た 希望の朝だ」より。

らんま1/2
  • モノクマのセリフ「…水に濡れると女性になってしまう彼?」
    • 主人公・乱馬は、水をかぶると女の子の身体「らんま」に変わってしまう。

ROOKIES
  • ダンガンロンパIFでのモノクマの独白「これがキセキ?」「システムオールGReeeeNって奴?」「ルーキーズであるぼくの世界に~」
    • ドラマ版の主題歌が「キセキ」で、歌ったのが「GReeeeN」だった。

ルパン三世
  • ココナッツパーティーイベントでのペコのセリフ「つまらぬ物を斬ってしまったな…」
    • 石川五右衛門が斬鉄剣で何かを斬った際に口にするセリフ。

るろうに剣心
  • CHAPTER4でモノクマがモノミをどつくシーン。モノミのセリフ「このワザの性質上…防御も回避も共に不可能でちゅー!」
    • 主人公・緋村剣心が使う飛天御剣流の技「九頭龍閃」
  • 第2章でのある人物のセリフ、「悪・即・惨・殺!」
    • 作中に登場する元新撰組三番隊組長・斎藤一の理念である「悪・即・斬」から。

レイザーラモンHG
  • プレゼント050「レーザーライスHG」
    • 吉本興業所属の芸人。ゲイキャラで一般認知され、特徴的な掛け声「フォー!!!」は流行語大賞に選ばれている。

零士
  • 花村の音声「パクパクいっちゃうよ~。」
    • テレビ番組「TOKIO HEADZ」に出演して話題となったカリスマホスト。「ガブガブいっちゃうよ~」とオーダーで取ったビールを飲んでいた。花村の弟妹が水商売というのもここからか。


レッドブル・エナジードリンク
  • プレゼント004「ブルーラム」
    • タイ産の清涼飲料水を元にオーストリアの会社が開発した清涼飲料水。
      • 説明文のキャッチフレーズ、゛ブルーラム翼をもぎとる゛は、レッドブルのキャッチフレーズ゛レッドブル翼を授ける゛より。

ローラ
  • モノクマのセリフ「やっほーモノクマだよー いい感じー」
    • 日本のモデル。「やっほー☆ローラだよ☆」と「いい感じー」はローラの口癖。

ロマンシング・サ・ガシリーズ
  • プレゼント101「淫れ雪月花」。
    • 元ネタ「乱れ雪月花」は『ロマンシング サ・ガ2』で初登場した大剣技。

ワギャンランド
  • ネタバレ注意(CHAPTER1裁判の花村のセリフ、「ぞまほんぞまほんわぎゃんらんどっ!」
    • 恐竜の「ワギャン」を主人公とした横スクロールアクション。攻撃手段が「声」で敵の動きを止めるという点、ボスとのミニゲーム対決などで知られる。

渡る世間は鬼ばかり
  • ダンガンロンパIFのモノクマのセリフ「渡る世間はクマばかり!」
    • 台本1ページを丸々使うような非常に長いセリフの多用が特徴的なホームドラマ。1990年から2011年まで1年に1シリーズのペースで制作されていた。

われはロボット
  • ソニアのセリフにあるロボット三原則。
    • ロボット工学三原則はアイザック・アシモフのSF小説において、ロボットが従うべきとして示された原則。
      • 第一条 ロボットは人間に危害を加えてはならない。また、その危険を看過することによって、人間に危害を及ぼしてはならない。
      • 第二条 ロボットは人間にあたえられた命令に服従しなければならない。ただし、あたえられた命令が、第一条に反する場合は、この限りでない。
      • 第三条 ロボットは、前掲第一条および第二条に反するおそれのないかぎり、自己をまもらなければならない。

ONE PIECE
  • モノクマのセリフ「まったく、決まり事をイチイチ説明するのは、骨が折れますなぁ…ま、骨なんてないんですけどね…とか聞いた事あるギャグ言わせんなよ!」
    • 主人公のルフィ率いる「麦わらの一味」の音楽家・ブルックの定番ギャグ。
    • 色々あって死後に白骨死体の身体で蘇ってしまった彼は、ことあるごとに自らの骨だけの身体や一回死んだことをネタにする「スカルジョーク」を飛ばす。基本的にルフィ以外には全くウケないかスルーされる。
    • 例:「私美人に目がないんです!ガイコツだから目はないんですけども!」

  • 最終更新:2016-07-23 12:53:49

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード